✪さいたま市・戸田市・蕨市硬式少年野球チーム

浦和リトルリーグは1972年創設のさいたま市・戸田市・蕨市にお住まいの、幼稚園~中学1年生までの少年少女が対象の硬式野球チーム

チームでの活動を通じて、野球のスキルアップや礼儀を学ぶことはもちろんのこと、チームで一つになり目標を達成すること、そのために継続して努力すること、支えてくれる人々への感謝など、人間形成の場となることを目指しています。

 

【対象エリア】

〇さいたま市浦和区、桜区、緑区、南区の全域

〇さいたま市中央区、戸田市、蕨市の下記小学校

 ・さいたま市立大戸小学校

 ・さいたま市立与野八幡小学校

 ・さいたま市立上落合小学校

 ・さいたま市立与野西北小学校

 ・さいたま市立鈴谷小学校

 ・さいたま市立与野南小学校

 ・さいたま市立与野本町小学校

 ・さいたま市立下落合小学校

 ・戸田市立美谷本小学校

 ・戸田市立笹目小学校

 ・戸田市立笹目東小学校

 ・戸田市立美女木小学校

 ・戸田市立新曽北小学校

 ・戸田市立芦原小学校

 ・蕨市立西小学校

こちらの資料もご覧ください

浦和シニアとは兄弟関係

✪体験参加随時募集中

せっかくの休日も、新型コロナウィルスの影響で、、、旅行どころか外出先も限られる…。

 

リトルリーグで一緒に野球をやりませんか?

 

・2年生以下は軟らかなティーボール野球

・3年生からはプロ野球と同じ硬式野球

 

投げ方、捕り方、打ち方を学んでみよう!

 

コロナ禍での子供たちの体力向上と経験値増に、まずは体験から!

いつでも参加できます!

参加ご希望の方はコチラ

✪浦和リトル・シニア出身のプロ野球選手多数

東京ヤクルトスワローズ

土肥寛昌元投手

日本ハムファイターズ

矢作公一選手

現浦和シニアヘッドコーチ

近鉄バッファローズ

品田操士投手

 

広島東洋カープ

品田寛介投手


メジャー 最新トピックス

[メジャー] SSK杯第16回東日本リトルリーグ野球選手権大会 準優勝

7/31-8/1にかけて、SSK杯第16回東日本リトルリーグ野球選手権大会が青森市にて開催されました。

このチームで臨む最後の大会、絶対優勝するという強い思いを胸に、1-2回戦を順調に勝ち進み、準決勝も接戦をものにし、ついに決勝を迎えます!

優勝には一歩届かず、惜しくも準優勝となってしまいましたが、このチームの集大成の試合として全てを出し切ったナイスゲームでした!

 

1回戦 vs常陸大宮  6-1 〇

2回戦 vs町田   12-1 〇

準決勝 vs仙台広瀬  7-6 〇

決勝  vs東京北砂  3-13 ●

 

1年間、本チームを支えてくださった皆様に、心より感謝申し上げます。

 

✪マイナー 最新トピックス

[マイナー]西部連合との練習試合

10/3安比奈グラウンドにて西部連合との練習試合が行われました。

 

チームとしての成長が少しずつ見え始め、1試合目の勝利に続き、2試合目も勝利!

勝敗にかかわらず1戦1戦が選手達の成長の糧となっています。

この調子で一歩一歩、着実に前進していこう!

 

西部連合の皆様ありがとうございました。

 

ジュニア 最新トピックス

[ジュニア]フタバスポーツ杯ティーボール北関東連盟大会

10/10(日)にフタバスポーツ杯ティーボール北関東連盟大会が開催されました。
待ちに待った新チームでの初の公式戦です。

 

選手も父母も緊張MAXの中で迎えた草加リーグさんとの1回戦、

初回いきなり失点でスタートするも、徐々にペースを取り戻し6-3で勝利!

続く大宮東リーグさんとの2回戦では、いつもの調子を取り戻し12-1で勝利しました!

 

休憩を挟んでの、川口リーグさんとの準決勝、

そのままの勢いでいきたかったのですが、うまくつながらず点がなかなか入りません…

なんとか最後まで粘るも、、、3-4で惜敗。

 

残念、決勝進出ならずですが、、、、

順位決定戦に勝って、勝利で初の公式戦を終わりたいところです。

 

迎えた越谷リーグさんとの3位決定戦は、

準決勝での敗戦を引きずったまま、つながらず点が入らずで進んでいきます…

2-4のビハインドで迎えた最終回裏の攻撃ですが、まだ沈んでいます…

しかし、監督の叫びでついにみんな目覚め、2点を取って同点、

延長タイブレークに突入!

 

1点取られ4-5で迎えた浦和の攻撃ですが、

まず、4番の一振りですぐさま5-5の同点に!

2塁ランナーがホームを踏んだらサヨナラです!

 

内野ゴロの間に3塁にランナーが進み、いよいよ、あと1本で勝利というところで、越谷リーグがバックホームシフトにチェンジ!

 

お互いに緊張がピークに達する中、打球はセカンドへ転がり、ホームタッチアウト。

越谷リーグの作戦的中で沈んだ空気が流れますが、、、このチームはここで諦めません!

続くバッターが内野安打で、2アウト1・2塁とし、最後は背番号1が決めてくれました!

センターへの2ベースでサヨナラ勝ち!!

 

優勝を目指していたところでの3位ではありますが、4試合を通して得られたものは多く、春の大会での優勝を目指して、しっかり練習でベースアップしていきましょう!

 

 

草加リーグ、大宮東リーグ、川口リーグ、越谷リーグの皆様ありがとうございました。

グランドの提供や大会の運営など、富士見リーグの皆様ありがとうございました。

✪その他 最新トピックス

俳優

神田壌さん

 

浦和リトル出身!

演歌歌手

真田ナオキさん

 

浦和リトル出身!


必勝祈願&グランド開き

2020年、浦和リトルの活動が始まりました。

 

昨年は台風19号の豪雨により、浦和リトルグランドは甚大な被害を受けました。

 

グランドを使用できない期間中は

"野球ができることは当たり前のことではない"ということを痛感しました。

 

しかし、スタッフならびに父母会員の皆様のお力添えとご協力のもと、

懸命の復旧対応により、浦和リトルグランドはグレードアップして生まれ変わりました。

 

このグランドで新年を迎えられること、また野球ができることに心から感謝したいと思います。

 

本年もどうぞ宜しくお願いします。