[メジャー]武蔵杯 祝✪準優勝!

11/22(土)〜23(日)、武蔵杯が武蔵府中Gにて行われました。

   

■1回戦  vs町田     7対12   負

■2回戦  vs上田南    7対15   勝 (5回コールド)

■準決勝 vs上尾西    11対3   勝

■決勝  vs武蔵府中   3対7   負

 

【総評】

グループ予選の初戦を町田リーグに破れ、2戦目の上田南リーグにコールド勝ちし、一勝一敗としながらも、失点差で運良くグループ1位抜けをしました。

準決勝では上尾西リーグに11対3でコールド勝ちし、決勝では武蔵府中リーグと対戦しました。

決勝は先発遠井の素晴らしいピッチングで、5回表まで2対0でリードしていたものの、5回裏に捕まりました。球数が行った後の二番手鬼澤も悪くはありませんでしたが、7点のビッグイニングにされました。

最終回は鬼澤のツーベースで、1点を返したものの、3対7で力尽きました。

また、個人賞では、小甲と新の2人がホームラン賞を受賞。さらに小甲が最多安打賞(9本)、最多安ホームラン賞(4本)を受賞しました。

最後は非常に悔しい結果でしたが、浦和リーグとしても、非常に収穫があった大会にすることが出来ました。


武蔵府中リーグをはじめ、町田リーグ、上田南リーグ、上尾西リーグの皆さま、ありがとうございました!
 

メジャー試合結果  ✪フォト(武蔵杯1日目) フォト(武蔵杯2日目)


バットのご紹介